まなやの気まぐれサイクリング日記

ロードバイクをヨボヨボ頑張るスポーツ初心者のアラサー女

良くも悪くも変化の無い自分へのジレンマ

こんばんは、まなやことおじさんです。

 

ふがいないレースの結果と自分へのいらだちと。

f:id:mnzojsn:20180923224949j:plain

 

まずは1年前。自転車頑張ろうという気持ちが芽生えた

屈辱の秋のしもふさクリテ。

 

mnzojsn.hatenablog.com

 

ちょっとずつ練習をするようになって。

なんとか全日本のきっぷを掴んで。

そして約半年前のコレ。

 

mnzojsn.hatenablog.com

 

この後全日本があって、自転車へのモチベを失った夏を過ごし

そして今日。1年越しの秋のしもふさクリテ。

 

結果は体調不良だった春と引き続き、また5位。

展開も全く変わらず。

しかも今回に至っては、アタックも決めず

ひっそりとつまらない走りをしていたにもかかわらず5位。

f:id:mnzojsn:20180923230319j:plain

何やっとんねんほんまに。

確かに夏場は暑さに勝てなかったし

練習を全くしていなかったことは認める。

けれど、今日レースがあるということはわかっていたはず。

 

私は自転車を頑張りたいのか頑張りたくないのか

中途半端なことしかしていない自分に

心の底から腹が立つ。

 

何を目指しとんねん。

練習が嫌なら、レースなんかでなければいい。

 

満足する大した結果も出せず

ただなんの収穫もなくレースを走る。

そんなんやったらせっかくの休日

家でゴロゴロしておったらええやん。

 

何かにつけて理由をつけてやろうとしない自分に

クソほど腹が立つ。

 

努力せず結果が出るわけ無いだろバカヤロウ

人の努力を見ずに、結果だけ見て

妬んだり憧れたりしてるんじゃないよボケナス。

 

 

ここまで思ってもまだ本気になれないようなら

もういっそのこと自転車の競技からは離れたほうがよいな。

 

フェミニン走ったとしても、怪我をしたり

人を巻き込んでしまったりするだけやわ…。

 

 

 

全てにおいて中途半端。人に甘えてばっかりで

言い訳作って逃げるのばかりがうまくて。

そんな自分にうんざりだ。反吐が出る。

 

 

f:id:mnzojsn:20180923225717j:plain

 

帰りの電車で、なちゃに話しながら自分の情けなさに

ほとほと呆れて涙出てきて。

次がいつ来るかはわからないし、次なんてもう無いかもしれない。

もともと守るものなんか何もない私の人生、何を守って隠す必要がある。

 

いい加減、心の底から頑張ったって言えるくらい

何かを最後までやり遂げてみようよ。

そうしないと一番私がかわいそう。

今のままじゃ、自分に失礼すぎるよ。

ますます自分を嫌いになってしまう。

 

結果は出なくてもいい、ただ胸を張って頑張りましたと言えるくらい

向き合ってみてもいいんじゃないかと自分を諭して

終わることとする。

 

f:id:mnzojsn:20180923230242j:plain

 

チームジャージ、すごく素敵なデザイン案を頂いてしまって感謝…!!

ここから選定作業を初めて、満足できる相棒と出会えたら嬉しいな。

 

 

 

 

 

 

頭でっかちおじさんは卒業して

計画を実行するおじさんになっていけるように頑張ろう。

”一歩”。