まなやの気まぐれサイクリング日記

ロードバイクをヨボヨボ頑張るスポーツ初心者のアラサー女

JPT開幕戦と声を失った九チャレ

本音は旅行先ではまったりと過ごしたい派なまなやです。

 

先週の3Hエンデューロが終わってからはほんまに災難続きで

月曜にアメリカから帰国した先輩がUSA版インフルにやられたのをきっかけに

私もつられて死亡。 幸い熱はすぐ下がったんだけど

いつもと同じく最後に喉に残るパターンで咳が止まらないまま

週末のJBCFの開幕戦の日を迎えた。

 

以下、週末のレポ。

 

■3月16日(土) 晴れ 寒い

 

f:id:mnzojsn:20190318233433j:plain

この日はまなやレーシングこと「défardi(ディファルディ)」のデビュー戦と

Innocentの神氏のJPTデビュー戦ということで。

一路、修善寺にでかけたのであった。

 

しかし、同行するチームメイトT氏が朝30分遅刻!!!!

余裕見てたのに初っ端から監督会議に間に合わないのであった…。

ドヤ顔で出るの楽しみにしてたのに…。

(もう一人のチームメイトS氏が出てくれた)

時間にルーズなのはだめ。ホンマにだめ。私も改めて気をつけよう。

 

しかしこの間のウィンターロードも超余裕持って出たのに

渋滞で到着ギリギリになったし、もはや修善寺の呪い。

これからは2時間くらい余計に見積もって出よう。

呪いと真っ向勝負してやる!!!しばらく行く予定ないけど。

 

今回は西から西村さんが遊びに来てくれたので、

気心しれたガヤ仲間がいてハッピー!!!!!

西から西村さんってなんかおもろいね。笑 プププ。笑

東から東村さんは来ませんでした。

 

f:id:mnzojsn:20190318233323j:plain

 

最初のレースはE3から。

 

チームからはJBCFデビュー戦のS氏(エース候補)とT氏(痩せろ)が出走。

お二人ともE3の壁にぶち当たり、自分の現実ときちんと向き合えたようで!

とても良き良き!!!!!

ほら、安西先生も言っていた。

 

『下手くその上級者への道のりは、己が下手さを知りて一歩目』

 

これですよこれ。まずはどんどん壁にぶち当たって、

自分なりに課題を見つけて潰していってほしい。私もやけど

頑張れ若者たち!!!!

しかしジャージかわいいな

f:id:mnzojsn:20190318233247j:plain

 

 

 

そしてJPT開幕戦!!!!ガヤしたかったけど喉が死んでるので

今回は静かにカメラをしました。笑

うそ、途中ちょっとガヤしてた。

あとはピッピと終始くだらない話をしながらウロウロ

 

プレゼンテーション

f:id:mnzojsn:20190318233433j:plain

マト

 

f:id:mnzojsn:20190318233641j:plain

お久しぶり右京

 

途中、神氏が集団牽引しているとこをバッチリ収められて

ヒャッホイってなったり、ナカータ選手をがやったり

ピント合わなくてピッピに助けを求めたり、ナカータ選手をがやったり。笑

 

f:id:mnzojsn:20190318233835j:plain

ぴっぴ

 

やはりプロツアーはいいねえ。外国人人口が一気に増えたら

レースの展開もだいぶ変わったし、容赦なく切られてく感じが

久々にエキサイティングでした

(2日目の修善寺は更に容赦ない展開だったらしく。見たかった…笑)

 

神氏も余裕で完走していて…!ほんまに強いな。すごいわ

ただただ尊敬。

 

JPTを見終わったら猛烈ダッシュで一路、羽田空港へ。

日曜日に熊本で開催される九チャレに私が出場すべく、弾丸トラベル。

先週の西チャレを雨でDNSして、今年の全日本まじでどうしようかと

思っていたんだけれど、とりあえず資格はとっておくかと

念の為申し込んでいた九チャレに行くことを死んでる間に思い立って決めた。

体調はグズグズなのは承知の上で、ずるいけど人数的に行けるだろという

超打算的な考え。正直ものだから隠さないよ!!!

 

4時に起きて5:30に東京を出発し、8時ちょいに修善寺着。

14時位に修善寺を出て、16:30くらいに羽田に到着。

19時くらいにフライトして、21時位に熊本へ、そして22時半くらいに

八代(ホテル)へという病みあがりとは思えない鬼スケジュール…。

f:id:mnzojsn:20190318233729j:plain

 

f:id:mnzojsn:20190318233759j:plain


 

 

 

しかしホテルには大浴場があったので、ちゃっかり入って

更に就寝時間が遅くなるのであった。

 

 

■3月17日(日)晴れのち曇り 強風

 

4時起床。短い時間ではあったけど、割とぐっすり眠れたようで

移動の疲労はあまり残っていない。

咳も出るけどまだマシ。ただ絶望的に声が出ない。笑

土曜のガヤで完全に喉が死んだご様子。

 

あまり食欲がないのだけが不安要素だったけれど、5時頃会場へ向かう。

朝撮った唯一の熊本らしいもの

f:id:mnzojsn:20190318233921j:plain

 

 

泊まった八代の市街地から会場までは、下道で約45km。

途中までは一般道だけど、県道25号線は普通に峠道なので、

アップダウンや曲道が多い峠道の運転に慣れていないと若干嫌かもしれない。

しかし道自体はきれいで走りやすい。街頭がないのがネック。

早朝なので、終始ハイビームでかっ飛ばした。

地元が地元なので峠に抵抗がないおじさん。

 

7時受付開始の7:30試走開始だったので、駐車場のことなども考慮し

6:20頃には会場に到着。地図上で一番近い駐車場の五木中学校に止めた。

しかし、コースに上がるまで坂か階段を使わなければならないから

中学校に止めるよりも歴史文化交流館に止めたほうが近い。

事前にきちんと下調べするべきやった。来年に向けての反省。

 

受付はだいぶ準備に手間取っている様子で、10分ほど遅れて開始。

そこでInnocent女子のUちゃんとNさんと合流!見知った顔の安心感。

 

受付を済ませ3人で試走へ。時間が短かったので、10kmコースの方を行く。

今回の女子は計35km弱だったのだけれど、6kmコース2周回と

10kmコース2周回という計4周回のコースで設定されていた。

 

朝薬のんだけどなかなか効いてこず、試走の間は終始2人の後ろに

つかせてもらった。ありがとう。ほんまに申し訳ない…。

コースとしては比較的平坦基調で、最後に短調それぞれ1発ずつの

登りがある感じ。

西チャレのコースと比較すると、とても走りやすいし

何より景色がとても良い。私は結構好きなコース(体調が良ければ)

 

 

出走は11:15予定で、2時間半ほど空き時間があったので

車の中でエアコンつけて仮眠。

朝はそうでもなかったんだけど、風が強い。

エアコンつけてても外から聞こえるレベル。

 

9:45頃起きて、ご飯食べてトイレタイム

戻ってきて着替えてスタートに向かう。

 

今回、Innocentの男子メンバー

M井さん、Mくん、MTOくんも来ていたので

荷物を預かってもらう。(Mばっかね!笑)

ほんまにたすかりました!ありがとう!

f:id:mnzojsn:20190318234544j:plain

f:id:mnzojsn:20190318234559j:plain

f:id:mnzojsn:20190318234643j:plain

お行儀の悪さ

 

Uちゃん、Nさんと談笑しつつスタートに並ぶ。

めっちゃ緊張しているNさんと、

命大事に完走を目標にする私。笑

 

出走者は10名弱?全カテゴリ女子同時スタート。

ローリング無しのリアルスタートで、ショートコースは

道がわからなかったので途中までは隠れていようと

5~6番目くらいに陣取る。

 

積極的に前に出ていくUちゃん。つよい

Nさんは途中出てきたけど後方に戻ったのかな?

そのまま動きは特に無く1周回終了。この時はまだ集団だった。

 

2周目はちょいちょい自分も先頭引くようにした。

(主にペースを落とすために)

この時点でだいぶ呼吸がやばいというか咳が止まらない…

 

2つ目の橋を渡ってちょっと行ったところで、

赤い系のジャージの人×2とグレー系のジャージの人が

飛び出したのでとりあえずちょっと踏んでなんとか乗る。

が、その時点でもう呼吸しても酸素が入ってこない…

ローテしてるけど入れません。笑

ついていくのがやっと。酸素なさすぎてちょっと視界がフラフラする

 

 

ちょっとしたら集団が追いついてきてくれた

Nさんがひいてたのかな? そしてまた集団に戻る。

その後しばらくして先程の3名がまたペースを上げると

Nさんが単騎で追う。

その後をUちゃんとデフの2人の集団で追う。

無理過ぎてUちゃんに、着いていくので精一杯やわという

デフの人に引け!と言われたけど、現状を伝える手段無く

とりあえず首を振るけど、多分めっちゃ嫌なヤツと思われたと思う。笑

吐くジェスチャーしたほうが良かったかな…ごめんなさい

もう息も絶え絶えでした。

 

f:id:mnzojsn:20190318234722j:plain

 

3周目の半ばくらいでNさんにブリッジ。これでInnocent3人集まったし

集団で先頭終えるかなと思ったけど、うまく意思疎通ができず

追走崩壊wwwwwwwww

そして3周目から出現するパンチのある登りで見事バラける。笑

デフの人らはUちゃんと私がNさんにブリッジかけた時に

ためていたであろう感じで2人で先行。

Innocent女子3人は、Nさん、Uちゃん、私の順でもう個人走。笑

 

f:id:mnzojsn:20190318234831j:plain

3周目終了時 何やっとんねん。余裕か!前見て走れ笑

 

そのまま最終周回に突入したところで、とりあえず足切りは免れたので

もう踏むのを辞める…生きて帰れればそれでいい…

途中一人後ろから来て、ついていこうかなって思ったけど無理やった。

 

坂登ってトンネル抜けて、最後の直線になんとかたどり着いて

フラフラと10km走りきって、ゴール前で行ける???と聞いてるの図。笑

f:id:mnzojsn:20190318234951j:plain

 

顔が死んでるが、ホンマに吸っても吸っても酸素入ってこなくて

死ぬかと思った。

 

なんとかエリートクラスのどべでゴールして、完走という目標と

全日本の出場権は獲得したのでした。

 

しかし全日本走れるレベルかと言われたら全然すぎるよね。

笑えるくらいダメ過ぎてなんかもう恥ずかしさの方が先行するやーつ。

 

ゴール後、男子sにビニール袋もらって呼吸戻って生き返った。

スタート前より更に声失ってて笑けたのは秘密。笑

 

 

レース後はダッシュで片付けて熊本空港へ。

国道445を案内されたんだけど、酷道やったわ…

くまモンじゃなくてマジモンの熊に出会ったし。笑

あれは案内していい道じゃない。

 

f:id:mnzojsn:20190318235017j:plain

搭乗の50分前にギリついて、車を返し荷物を預け

10分でお土産買って保安検査通ってフライトという

またまたハードスケジュール…。熊本らしいこと何もしてない…

唯一の馬肉。飛行機の離陸時に食べてたら死ぬかと思った。

 

 

 

そんな感じで2日間は過ぎ去ったのでした。

思うことはたくさんあるけれど、まずは自分で気づいた課題を

潰していかなければね

は~~~~~~~なんだか。情けない。

 

 

最後尻すぼみになってしまったがそんな感じで!

熊本はいいぞ~来年は西チャレじゃなくて九チャレにもっとゆっくり行こう!